So-net無料ブログ作成
プリウス ブログトップ

新しいPHV [プリウス]

プリウスが新しくなってもPHVは変わらないんだーと思っていたら,売っていなかったという記事を見て驚きました.その記事によると,世の趨勢は「電気」や「水素」であって,「PHV」は仮の姿という印象から売れなかったからだそうです.

で,今は「PHV」こそ次世代の姿という意識が再び高まっているのだそうですが...
nice!(0)  コメント(0) 

燃費 [プリウス]

30型プリウスに続いてFit Hybrid も,現物が出る前に注文して(だいぶ前に)買いました.ちょっとグレードの高いものを選んだので,オートクルーズがついていて高速や一般道でも交通量の少ない道路では楽で燃費も良いです.

長岡まで調子が良いと,道にもよりますが,40Km/L が出ます.1タンクで1000km走ることも良くあります.

この話を書いていなかったのだなあと思い,書きました.

nice!(0)  コメント(0) 

燃費 [プリウス]

長岡への燃費が28Km/Lだと言ったら、2代目プリウスのオーナーが、30Km/L出るよ。
あんた運転下手だなあ、と言われて、だいぶ元気がなくなってしまいました。

高速中心で長岡を往復したら25Km/Lしかでなかったので、そうなのかなとやる気が失せていました。
初めての満タン給油で1000Km出ないと表示が出たので、862Kmで2回目の給油をしたことも、
また近距離の通勤で20Km/Lしか出ないことも追い打ちでした。

でもHPを色々見てもそんなこと無いですよね。

で、今日の長岡往復です。行きは栃尾経由だったので、すごい山道でした。
帰りは1区間だけ高速を使いました。
で、現在までの最高値29.2Km/Lがでました。
丁寧に走ると、エンジンで位置エネルギーを稼ぎ、その際たまる電力と下りの滑空走行を
使うことで山を下りたときはだいたい上る前と同じ燃費が出ていた、と感じました。

一時Ecoモードを外していたのですが、やっぱりEcoモードで走ることにしました。
大きく踏み込むとEcoモードでも体がシートに押しつけられるほどの加速を感じます。

エンジンや回生ブレーキでたまった電力を上手に使って運転することと、
ある程度加速したら、いったんブレーキをゆるめてから再度踏み込みギヤを上げること
がポイントなんでしょうか。

HPによくある滑空は長い下りでもなければなかなかできません。
特に高速など、本当に達人たちはやっているのかな?

また気を取り直して30Km/Lに挑戦です。

ところで、以前乗っていたガイアでは、よく腰が痛くなったのですが、
プリウスでは今のところ腰痛が出ていません。


nice!(0)  コメント(0) 

今日の燃費 [プリウス]

今日は長岡まで一般道を走りました。
106Kmを3時間かけて走り、燃費は28Km/Lでした。
今日は全線Ecoモードでした。
このままだと一回の給油で1000Kmいくはずですが・・・
火曜から学校は始まって、通勤距離が短いので厳しいです。

後何Km走るか表示されます。
常に、瞬間燃費が表示されています。
速度計はデジタルです。
これらが走りを変えますね。

スタート時の速度変化を見ていると、40Km/h位ではアクセルをゆるめないのですね。
プリウスに乗っているとこの辺がとても気になります。

ロードノイズがあるので、決して全く静かというわけではないのですが、
それでも静かという形容ができるほどです。
おとなしく走ることもあり、助手席ではぐっすり度が高いです。
nice!(0)  コメント(0) 

3代目プリウス [プリウス]

発売日前に予約して、一昨日ようやく納車になりました。

普通に運転すれば20Km/l は超えるだろうという話があります。

たぶん2代目にはエネルギーモニタがついていて、
これを見ながらエコ運転をしているのだと思います。
というのは、プリウスのHPを見るとそのように書いてあるからです。

3代目プリウスでもエネルギーモニタはありますが、
ハイブリッドシステムインジケータというのがついていて、
それにあわせてアクセルをON/OFFするだけで
エコ運転ができるようになっています。
500Km位走ってみました。
平地、山道や、高速も走ってみましたが、現在25Km/l 位の燃費が出ています。

燃費を気にすると、どうしても加速するのに抵抗があり、
遅い車を追い上げるということもなくなりました。
ただ、とろとろ加速したエゴ運転にはならないようには気をつけています。

50Km/h位の運転ではEcoモード、
80Km/h位での運転では通常モード
90Km/h以上や、1車線での運転ではPowerモードがよいように感じました。

いわゆる車の楽しみは、「走らせること=スピードを出すこと」のように思われていますが、
いかに燃費を稼いで運転するかというのは、頭と感性、注意力をかなり使います。
こういう運転もあるんだなあという感じです。
はまりますよ。

ほかに、ライトにautoがあってびっくりしました。最近の車にはついているんだそうですね。
使ってみるととても便利です。


nice!(0)  コメント(0) 
プリウス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。